バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯はあるのか!?

こんにちは、坂井です!

バイナリーオプションは24時間いつでも取引ができ、24時間ずっと通貨の価値は変動しています。

バイナリーオプションをやっている人が誰しも気にしたことがあると思いますが、そもそもとして、「バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯は存在しているのか?」今回はこの件に関して徹底追求していきたいと思います。

まずは市場時間を知ろう

市場時間という概念は知っていますか??

世界的に見た時に為替市場は世界の3つの市場に大きく影響を受けています。なので、まずはこの3つの市場の影響、特徴をしっかりと分析しておくことが重要です。

世界の3つの主要な市場時間

世界の3つの主要な市場は、

・東京時間

・ロンドン時間

・ニューヨーク時間

3つです。

 

時間帯は、

東京市場・・・9時〜18時

ロンドン市場・・・18時〜3時

ニューヨーク市場・・・23時〜8時

となっています。

 

この時間帯は為替が大きく動きやすい時間帯にあります。

 

そして、覚えておいて欲しいのは、市場が開く時間は通貨が動きやすい傾向にあります。

これは市場が空く時間に合わせて世界の投資家たちが一気に通貨の売り買いを始めるからです。

 

よってこの節目の時間帯は取引傾向が全くつかめないことも多々あるので、この時間をまたいでの取引は危険傾向にあると思って頂いたほうがいいでしょう。

取引量が多い方がいいのか、少ない方がいいのか

根本的に市場の為替の動きが多いほうがやりやすいのか?少ないほうがやりやすいのか?

FXでは通貨の変動が大きいほど損益は大きくなります。しかし、バイナリーオプションではエントリーした後に少しの上下でも、大きく動いても損益は変わりません。

 

ぼくがオススメするのは、取引が少ないほうが予測がしやすいということです。

 

チャートを研究していると、あまり値動きが少ない時に極端な動きをした際に元に戻る傾向があるので、それを狙って取引をしたりしています。

逆に取引量が多いときは予想とは違った動きをすることが多いです。

取引量の少ない時間帯はいつ?

為替市場の動きは、基本的に「午前中」は緩やかな傾向があります。(指標だったり、世界的に何かしらの動きがあったときは例外ですが)

午前中から夕方にかけて徐々に取引量が上がっていき、ロンドン市場時間の16時以降は取引量が増える傾向にあります。

取引量が少ないからといって、深夜帯はオススメしない!

ハイローオーストラリアで勝てないと同時に、バイナリーオプション全般で勝てない時間帯があります。その勝てない時間帯とはずばり深夜帯です。

ハイローオーストラリアで勝てる時間帯を、忙しくて逃してしまった方がよく行いがちな深夜帯の取引。基本的に深夜1時を下回ると、為替市場の売買が閑散することから、チャートの値動きが乏しくなります。

チャートがあまり動かない相場でのバイナリーオプション取引は自殺行為。絶対に控えましょう。

そもそも取引量が少ない深夜帯は仕事をしている方はあまり取引できないと思うので、そこは問題ないかなと勝手に思っています。そういう人は無理をして取引量の少ない時間帯にやる必要はないのかなと思います。

経済指標発表時にバイナリーオプションをするのはどうなの?

FXやバイナリーオプションをしていると、必然的に意識しなければならないのが経済指標。経済指標が発表された時、チャートは大きく動きます。

経済指標とは大きな相場変動が期待できる時事イベント、及びそれをまとめたものです。大きな相場変動が期待できるとはつまり、大きな取引の狙い目が到来するというわけ。

自分の戦略にもよりますが、ハイローオーストラリアは経済指標発表時間においては、いつも以上に勝ちやすいと言えます。特に毎月はじめに発表される米雇用統計には要注目。世界中のトレーダーのほとんどが注目する大イベントとなっているので、チェックしない手はありません。

 

FXにおいて経済指標発表でエントリーするのは損益が膨大なものになります。しかしバイナリーオプションは関係ありません。

経済指標でバイナリーオプションをやってみる価値はあるかもしれませんね。

まとめ:バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯

バイナリーオプションをやる上でオススメの時間帯は午前中だと紹介しました。

しかしそれはあくまでも確率論であって確実ではありません。

また戦略によっては、ロンドン時間、ニューヨーク時間の方が勝ちやすい戦略もあると思います。それはチャート研究をして発見しましょう。

 

ハイローオーストラリアで勝てる時間帯は、バイナリーオプションの狙い目だといわれる3つの時間帯がそれに該当します。

ハイローオーストラリアで勝てる時間帯はずばり下記3つの時間帯となります。

 ☑ 9:00~10:00
☑ 18:00~19:00
☑ 23:00~1:00

この3つの時間帯は値動きが活発かつ、安定した動きを見せるのです。

活発で安定した相場は、より値動きが予測しやすく、イレギュラーが少ない地合いとなりますので、勝ちやすい時間だといえるのです。

 

ぜひ、勝ちやすい時間帯に取引してみてください!

以上です!ありがとうございました!

NO IMAGE

YouTubeチャンネル「TAISEIBLOG」

20歳の大学2年生、坂井大誠です。 半年前から独学で動画編集を学び、普段は動画編集で稼いでいます。 いろんな情報発信活動をしているので、良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

CTR IMG