YouTubeよりブログをオススメする4つの理由

こんにちは、坂井です。

YouTuberが増えてきて、そこまでYouTubeに動画をアップすることに抵抗がない時代になってきました。

しかも有名になればかなりのお金を稼げるし、楽しそうに仕事をしているので、子供の将来なりたい職業ランキングでも上位になるほどです。

しかし、始めた手のころはチャンネル登録者や再生回数が思ったように伸びずに、苦しい時期も長いです。途中でやめてしまったら黒歴史にもなります。

「YouTube始めたいけど、ずっと辞めずに続けられる自信がない。」そんな方には、ブログをオススメします。

今回は、ブログがYouTubeに勝る点を4つピックアップして紹介していこうと思います。

YouTubeよりブログをオススメする理由

結果がでやすい

まず1つ目は、結果がでやすいということです。

YouTubeは、何年もやっていても登録者数や再生回数が伸びないことがよくあります。しかしブログは、2、3年しっかり運営すると、アクセスが伸びて、収益もしっかりでます

また、YouTuberのエンタメ系は飽和状態で、さらに、動画編集も覚えなければなりません。これから伸びるカテゴリを探して、戦略もしっかり考えなければなりません。

しかしブログは文章を書くだけなので、今すぐ始めやすいし、誰にでも取っつきやすいです。

もちろんSEOの知識や文章力は必要になってきますが、書けば書くほど文章を書くことに抵抗がなくなり、慣れれば短時間で書くことも可能です。

視聴者に数字を知られることが無い

これは大きなメリットです。

YouTubeは、チャンネル登録者数や再生回数が誰にでもわかるので、あまり伸びていない時期に知り合いにいじられたりします。

しかしブログの場合、自分以外にPVを見られることがないので、他人の目を気にすることなくできます

例えば、チャンネル登録者がまだ数百人しかいないと、底辺YouTuberだといわれますが、ブログだと、底辺ブロガーだといわれることはほとんどありません。

なんならブログやってるだけで「すごい!」といわれることもあります。

自由にできる

YouTubeを顔出しでやってしまうと、YouTubeがあるかぎり、ずっと残ってしまいます。しかしブログなら、匿名でできるし、知り合いに知られることはほとんどありません。

なので、突然やめても誰かになにも言われることはないし、他人に干渉されることなく、自由にやることができます

たしかにYouTubeで顔出ししない方法で、VTuberという方法もあります。しかし、VTuberは企業単位でやっているところも多く、個人で始めるのも難しい状況です。

初期費用が安い

YouTubeをやるなら、パソコンや撮影機材、編集ソフトなど、いろいろなものが必要です。安くても、ざっと10万円以上はかかります。

しかしブログを始める場合、サーバー代とドメイン代だけで始めることができます。僕が使っているのはXserverですが、初期費用で1万円かかっていません

また、はてなブログとかで始めれば、無料で始めることができるので、めちゃくちゃ楽です。

ブログがYouTubeに劣る点

爆発力がない

ここは、ブログがYouTubeに劣る点になります。

超大物YouTuberになってしまえば、月に1億円以上稼ぐ人もいますし、月100万円以上稼ぐ人は、ゴロゴロいます。

しかしブログは、最高でも月1000万円くらいかと思います。月100万円稼げたら、凄い存在になります。

最初の一年間は収益0円だと考えたほうがいいです。長期的な目線で見ることが大切です。

まとめ

ブログは、爆発的な収益にはならないかもしれませんが、始めるのがとても楽です。今ブログがオワコンと言われ、やるならYouTubeと言われていますが、そんなことないです。

生活費を稼ごうと思ったら、ブログの方が圧倒的に目的達成しやすいです。

また慣れたら、すきま時間の1時間くらいで1記事完成してしまうので、そこまで時間をかける必要もありません。

まずは、ブログで軸を固めてから自分の商品をつくって、YouTubeを始めてみるのもアリかもしれません。

NO IMAGE

YouTubeチャンネル「TAISEIBLOG」

20歳の大学2年生、坂井大誠です。 半年前から独学で動画編集を学び、普段は動画編集で稼いでいます。 いろんな情報発信活動をしているので、良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

CTR IMG