動画編集

「未経験から動画編集を独学は可能?」独学でスキルを身につける方法

こんにちは、坂井です。動画編集歴はまだ1ヶ月もありませんが、たくさんのスキルを身につけました。

最近ではYouTubeやInstagram、TikTokが普及し、「動画編集を学びたい!」という人が増えています。また、様々なインフルエンサーも動画編集にはビジネスチャンスがあるとおっしゃっています。

2019年、2020年ごろには通信技術が4Gから5Gに変わると言われており、ますます動画が普及し、動画編集できる人が重宝されます。

しかし、「動画編集スキルを学ぶためには、専門学校やスクールに通わないと習得できないのではないか」と思っている人は多いです。

今回は、そんな疑問を持っているあなたに、動画編集スキルは独学で習得できるのか、そして独学で動画編集スキルを身につける方法を紹介していこうと思います!

独学で動画編集スキルを習得できる?

動画編集スキルを習得するための教材を安く売っている、動画編集で生計を立てている人を知っているかもしれません。

結論から言いますと、動画編集スキルは独学で習得できます。

もちろん、動画編集を学習するのに遠回りをしたくない人や、十分にお金がある人は教材を買うのも良いと思います。

しかし、僕はそんなに十分なお金を準備できなかったので、独学で始めました。それでも動画編集スキルは身につきます。

ここからは、独学で動画編集スキルを習得するための方法を紹介していきます!

独学で動画編集スキルを身につける方法

YouTubeで動画編集チュートリアルを真似する

まず、動画編集スキル未経験の人は、動画編集が自分に合っているのか、続けられるのかがわかりません。なので、動画編集は一体どういったものなのか、楽しいのかを無料で感じて欲しいです。

そこでおすすめなのが、YouTubeで動画編集のチュートリアルを真似ることです。

YouTubeには動画編集に必要なパソコンスペックや、動画編集ソフトの紹介、動画編集ソフトの簡単な使い方の動画がたくさんあります。まずはこれらをざっとみてみてください。

動画編集ソフトを自分のパソコンにダウンロードした後は、そのソフトの使い方の動画や、チュートリアルを真似していきましょう。

ただ、YouTubeの動画編集チュートリアルは英語解説の動画が圧倒的に多いです。

僕はPremiere proという編集ソフトを使用していますが、日本語解説の動画編集チュートリアルはあまりありませんでした。なので、YouTubeは、動画編集はどんなものなのかを知り、「動画編集したい!」とモチベーションを上げるために使用しました。

なので、オススメは次の方法です。

Udemyで動画編集スキルを身につける

独学で動画編集スキルを身につけるならば、Udemyをオススメします。

Udemyは、世界最大級のオンライン学習サイトです。様々な教材があります。

無料のものから、有料のものまであり、基本的に1本の教材で1万円くらいします。

 

「え、高ない?」

 

と思った方、安心してください。

Udemyでは、頻繁に格安セールが行われます。

1本2万円ほどする教材でも、1200円で販売されます。

なので、セールの時に教材を購入することをオススメします。僕は、プログラミング教材もUdemyで購入しました。

僕がUdemyで購入した教材は、あくしょんプラネットのむらかみさんの教材です。

 

ここで、動画編集スキルを独学で身につける方法としてオススメできないのが、書籍で学習する方法です。

書籍はオススメしない

僕が動画編集を独学で身につけるのに、最初は書籍を購入して勉強しました。

使用した教材は、「プロが教える!Premiere Proデジタル映像講座」です。

この教材が悪いとは言いません。未経験の僕にとってはありがたい教材でした。

しかし、Udemyを始めてみると、この教材と被っている点が多く、また、Udemyの方が情報量が多いし、動画なので分かりやすかったです。

また、動画編集関連の書籍は割高で、1冊3000円ほどします。

もしあなたがYouTubeの動画編集をしたいなら、書籍はあまり必要ないかもしれません。書籍は映像制作を網羅している感じなので、必要ないスキルまで学ぶことになります。

動画編集の作品はSNSにアップしよう!

動画編集の作品は、YouTubeにあげたり、Instagram、Twitterにあげて公開しましょう。

すると、いろんな人からのリアクションをもらったり、モチベーションに繋がります。また、動画編集スキルのポートフォリオになるので、仕事をもらいやすいです。

動画編集した作品を自分のパソコンに眠らせておくと、いまいち自分がどんな編集ができるか、動画編集スキルを実感しにくいです。

ここで僕の作品の1部を公開しておきます。

これは、ソーシャルカードです。フォロー待ってま〜す!

まとめ

動画編集スキルは、独学で十分身につきます。

関連記事から、動画編集についてもっと知ってもらえるので、ぜひ目を通してみてください。

僕は動画編集、映像制作が楽しくなってきたので、Premiere proだけではなく、After Effectsにも力を入れていこうかなと思います。

Udemyを学習した後は、英語解説のYouTubeのチュートリアルを進めていこうかなと思います。

<追記>
YouTubeチャンネルで動画編集のことについて情報発信しています!
良かったらぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画編集にオススメのフリー効果音・BGMサイト5選!前のページ

After Effectsで作った動画(.mov)をSNS(.mp4)に上げる方法次のページ

関連記事

  1. Premiere pro

    大学生が動画編集をアルバイトにするメリットとデメリット!動画編集代行がバイトはアリ?ナシ?

    こんにちは、坂井です。僕は今、アルバイトとして動画編集をしてい…

  2. 動画編集

    Macにおすすめの動画編集ソフトを紹介!(無料・有料)

    動画編集をするためには、動画編集ソフトが必要です。動画編集ソフトは、無…

  3. 動画編集

    全国の動画編集者に告ぐ。動画編集代行はやめとけ。

    はい、もうね、動画編集代行はやらないでください。コスパ悪いです。…

  4. 動画編集

    YouTubeよりブログをオススメする4つの理由

    こんにちは、坂井です。YouTuberが増えてきて、そこまでY…

  5. Premiere pro

    動画編集の仕事を探すオススメの方法3つを紹介!

    こんにちは、坂井です。動画編集1か月目の収入は、12000円。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 浪人生

    滑り止め?予備校?宅浪?ぶっちゃけどれがオススメ?
  2. 浪人生

    宅浪のメリットを実際の体験談をもとに伝えます!
  3. 大学生

    自分の強みを見つけるためにストレングスファインダーを活用しよう!
  4. 大学生

    最近行動が単調で、やることが明確でブログに書くことが無い問題
  5. 朝活

    偉人の1日の過ごし方はどんな感じだったの?
PAGE TOP