大学生は単位だけ取って、自分のための時間を使え!

どうも、ごえもんです。

高校生はより良い大学に入るために一生懸命勉強します。

 

しかし、大学に入ると平気で授業をさぼったり、勉強しなくなります。

何のために勉強するのかわからなくなります。

 

 

そこで、今回は題名のとおり、「単位だけ取って将来のためになる時間の使い方を考えよう」という話をしようと思います。

 

「大学は意味がない」という考えについて

よく、有名人やインフルエンサーが、「大学は意味がない!」という話をしているのを聞いたことがあると思います。

 

個人的には半分正しくて、半分正しくないと考えています。

 

大学は年間100万円を払ってでも行く価値はあるのか。

 

 

個人的な話にはなりますが、たしかに今の大学生活にそれだけのお金を使う価値は無いと思います。

しかし、高卒と大卒では、信用も仕事も変わってきます。

 

かといって、大学は行く価値がないから行くな!とは思いません。

結論から言うと、大学生活は上手く単位を取って、将来のためになる時間の使い方をしようという考えです。

 

大学生は真面目に勉強するのはどうなの?

真面目に勉強している学生に対して、アホだなと敵を作りたい訳ではありません。

もちろん、将来のために勉強しているのであれば、頑張って欲しいなと思います。

 

しかし、「何のために大学行ってるんだろう」と悩んでいる学生に対しては、何か自分のためのスキルを学べ!と言いたいです。

 

自分のために時間を使うということ

大学生活は、夏休みと冬休みが約2ヶ月もありますし、そのほかにも毎日平日は学校に行く必要もなくなります。

 

時間が余ります。

 

大学を卒業したら、「あの時間何をしてたんだろう」と思うかもしれませんが、実際その時間を過ごしているときは、「暇だな」と無駄な時間を過ごしがちです。

 

そこで、ゲームやバイトや色々過ごし方があると思いますが、自分のために時間を使おうということです。

 

具体的に言うと、スキルや資格です。

 

 

ぼくは、ブログ投資筋トレに時間を使っています。

 

将来どんな過ごし方をしたいかによって勉強することも変わってきます。

例えば、TOEICの勉強をして、英語に携わった仕事に就く。

 

 

大学生活はいろんな過ごし方があります。もしあなたが同じように投資を勉強するのも素晴らしいことだと思います。

ゲームをしてプロゲーマーを目指したり、自分の趣味に時間を使うのも良いです。

 

とにかく、自発的に勉強しましょう。

 

まとめ

ぼくの話が中心になりましたが、近い将来で投資関連の仕事をしたいので、投資の勉強をしています。

 

大学の勉強が意味がないと思うのであれば、上手いこと単位だけを取って、保険をかけながら、自分のために時間を使っていきましょう!

NO IMAGE

YouTubeチャンネル「TAISEIBLOG」

20歳の大学2年生、坂井大誠です。 半年前から独学で動画編集を学び、普段は動画編集で稼いでいます。 いろんな情報発信活動をしているので、良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

CTR IMG