動画編集

【随時更新】動画編集者が今後身につけるべき視点をまとめました

こんにちは、こんばんはTAISEIです。

 

2020年、これから動画市場はより一層盛り上がっていくことが予想されています。YouTube市場もより大きくなっていくでしょう。それに伴って、企業がYouTubeに参戦し、動画編集者はこれからも必要とされていくことが予想されます。

このように動画編集者は需要が大きいので、稼いでいくことができる分野ですが、ただ単に動画編集ができるというスキルのままでは淘汰される可能性があります

 

私自身も大学生の身ながら、YouTuberさんの動画編集を行なっていますが、いつYouTubeというプラットフォームが無くなり、YouTuberという職業が無くなるか分かりません。しかも、動画編集というスキルを身につけている人が、これからたくさん増えていくと思われます。

理由は簡単で、動画編集というスキルは習得が簡単だからです。MovieHacksという教材を学べば動画編集はできますし、教材にお金をかけなくとも、YouTubeで学ぶことができる時代です。

 

だからこそ、代替できない、あなたにしか依頼できないという人材になる必要があると思っています。

 

そこで今回は、動画編集者に向けて発信している様々なインフルエンサーのツイートから、これから動画編集者が身につけていくべき視点というものを紹介していこうと思います。僕自身もかなり参考になっているので、これからツイートを紹介した人は是非フォローしておくことをオススメします。

 

動画編集者として淘汰されない人材になるためには

僕は、2つの方法があると思います。

  1. 動画編集者として必要なスキルを身につけて高い地位に行く
  2. 動画編集以外のスキルと掛け算をして希少性を高める

です。

 

もちろん、1.2の両方を身につけた方が素晴らしいのですが、まずはどちらかを強くするのが良いかと思います。僕の場合は、まだ若いというのと、様々な方面に興味があるので、2の方を突き進めていきたいと考えています。

 

【随時更新】参考にしたツイート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れ様です。これらのツイートから、エッセンスを抽出して、自分の考えをまとめていきます。

動画編集者として必要なスキルを身につけて高い地位に行く

これは、例えば、

  • ディレクター
  • デザイン
  • マーケティング
  • 企画
  • 撮影
  • CM広告
  • アニメーション

などが挙げられます。

 

これらは結構、共通項があったりするので、動画編集スキルがあれば、比較的学びやすいものかと思われます。

また、これらのものはYouTubeや書籍で学ぶことはもちろんできますが、僕はオンラインサロンに入って、実際にこれらを仕事にしている人から学びを受ける方が刺激になるかと思います。

 

  • 人生逃げ切りサロン
  • 動画プロデュース・ラボ
  • つんくエンタメサロン

の3つに入っていますが、動画プロデュース・ラボがオススメです!

 

めちゃくちゃ学びがあって楽しいです(見る専になっていたので、積極的に参加したい…!!)

 

また、過去には大川優介さんのTranSe Salonや、やわらかゆーすけさんのやわラボに参加していたのですが、うまくオンラインサロンを上手く利用できなかったので、一時的に退会していますが、また必要に応じて参加する予定です!

動画編集以外のスキルと掛け算をして希少性を高める

これは、動画編集は一つの手段として、映像と全く関係のない分野のスキルを身につけることで、周りと差別化し、希少価値を高める方法です。例えば、

  • ブログ
  • 営業スキル
  • コピーライティング
  • YouTube
  • Webマーケティング

などが挙げられるかと思います。もちろんYouTubeは映像と近いものですが、YouTubeでも実績を上げることができればそれはまた一つの軸になるかと思います。

 

これらのスキルでもちろんお金を稼ぐこともできますが、動画編集と掛け算することによって、より大きなプロジェクトに参加できたり、様々な視点から物事を見ることができるので、アイデアが生まれやすくなると思います。

 

僕の場合は、コーチングを身につけます。

動画編集×コーチング×?

こいつの掛け算を増やしていくことによって、希少価値の高い人間になっていきます!

 

まとめ:このままじゃ動画編集者は危ない

もちろん、動画編集はまだ稼ぐことができる職種ではあると思いますが、時代の流れに常に乗っていかないと、普通にヤバイと思います。

 

まず何者にもなれていないなら、動画編集スキルを身につける。そのあとは、動画編集を身につけて何がしたいのかという視点を常に持ち、アンテナを張りながらたくさんの経験をすることによって、新たな道が切り開けるのでは、と思います。

 

ツイートに関しては、僕の学びがあればまた随時更新していきますし、またこのツイートを是非入れてほしい!というものがあれば、もちろん追加していくので是非教えてください!学びは無限です。

成功するかどうかなんて、結局運ゲーなんだもの。前のページ

【在宅】動画編集を副業にオススメする理由を6つ紹介します!次のページ

関連記事

  1. 動画編集

    iPhoneの画面録画を使用してYouTubeにアップロードする方法

    こんにちは、坂井です。今回は、YouTubeに動画をアップロー…

  2. 動画編集

    動画編集に向いているのは、ノートパソコン?デスクトップ?

    動画編集を始めて1週間。僕はMacbook Airで動画編集を学習して…

  3. 動画編集

    動画編集者は契約書もしくは請求書をしっかりやりましょう。

    こんにちは、坂井です。動画編集者のあなたは、クライアントと契約…

  4. 動画編集

    動画編集の仕事を探すオススメの方法3つを紹介!

    こんにちは、坂井です。動画編集1か月目の収入は、12000円。…

  5. 動画編集

    動画編集にオススメのフリー効果音・BGMサイト5選!

    こんにちは、坂井です。以前、動画編集にオススメのフリー素材サイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 動画編集

    動画編集にオススメのフリー効果音・BGMサイト5選!
  2. 映像制作

    After Effectsを学習するのに利用したいサイトや教材を紹介!
  3. バイナリーオプション

    バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯はあるのか!?
  4. 朝活

    朝活はメリットだらけ!?朝活のメリットと続けるコツ
  5. 大学生

    夜勤バイトは大学生にオススメ!?
PAGE TOP