[破格]センスの良い音楽素材や動画素材をダウンロードできるサイト決定版

こんにちは、坂井です。

タイトルをつけるのが難しかったのですが、今回は、動画素材や音楽素材を有料でダウンロードするサイトで、「artlist」「artglid」「Storyblocks」を紹介したいと思います。

無料の音楽や映像素材は、少し数が少なかったり、他の動画とかぶったりしますが、有料は数え切れないほどのコンテンツがあるので、他とかぶることもほとんどありませんし、センスが抜群に良いです。

この3つさえ契約しておけば間違いないし、映像制作には困らないでしょう。

音楽素材「artlist」

まず、音楽素材(BGM)の「Artlist」の紹介です。

Artlistは、フリー音楽と違って、質の高いBGMを数多く揃えています。数はなんと7500以上。

音楽の種類はテーマに絞って検索することができます。

  • ムード(雰囲気)
  • ビデオテーマ
  • ジャンル
  • 使用楽器
  • 注目

というものから、さらに自分の求めているジャンルに進み、音楽を探すことができます。

Vlogを作る人にとってはありがたいサイトです。

価格は月1800円程度で、年間契約になるので、年2万円ほどになります。逆にいうと、2万円でダウンロードし放題

ダウンロードは1日に40個までなのですが、毎日40個ダウンロードしても、40×365=14600個になります。そこまでダウンロードするのが難しい。

僕も1日に5個くらいしかダウンロードしてない。ダウンロードしてしまえば、契約が切れた後も使用可能です。最高。

動画素材

artgrid

動画素材は、「artgrid」と「Styleblocks」を紹介します。まずは、artgridから。

ArtgridはArtlistの派生で、年間契約でセンスの良い動画がダウンロードし放題です。

Artgridはプロのカメラマンが撮影した映像なので、マジでセンスが抜群で、クオリティが高いです。

こちらの価格は、月3000円くらいで、年間3.5-4万円ほどになります。

4万円で映像無制限ダウンロードはマジでやばい。

基本的に映像素材は1本で1万円とかいう世界でした。そのシステムを破壊するかのようにArtgridが現れました。マジでオススメです。

Storyblocks

映像素材でもう一つオススメなのが、この「Storyblocks」です。

Storyblocksは、Artgridと違って、素材の数がとても多いです。

また、特筆すべきなのが、After Effectsテンプレートをダウンロードできるという点。

ここだけでもStoryblocksを契約するのがオススメできます。

After Effectsを利用していたらわかりますが、5秒くらいのアニメーションだったり、1分の動画を作るのにめちゃくちゃ時間がかかります。

しかし、このAfter Effectsテンプレートを使用することで、時間短縮にもなりますし、アイデアが生まれます。テンプレートを少しいじってオリジナルにすることも可能です。

価格は、動画素材のやつだと年間2万円で契約でき、After Effectsテンプレートもダウンロードできます。

Styleblocksについては、この動画を見れば魅力がわかります。

まとめ:映像制作するなら、音楽素材と映像素材に投資しよう

趣味で映像制作したいという方も、クオリティを上げるためにここに投資すべきです。

特に音楽はそれだけで動画の雰囲気が変わるので、他の動画と差別化するのにも大切です。

僕はこれから映像制作をがっつりやっていきたいので、「artlist」と「storyblocks」を契約しています。いずれはartgridも契約しようと思っています。

無料のものでも映像を作ることは可能ですが、どうせ作るなら、かっこいいもの作りませんか?

NO IMAGE

YouTubeチャンネル「TAISEIBLOG」

20歳の大学2年生、坂井大誠です。 半年前から独学で動画編集を学び、普段は動画編集で稼いでいます。 いろんな情報発信活動をしているので、良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

CTR IMG