[浪人しろ]浪人生のときにやっておいて良かった4つのこと

こんにちは、坂井です。

僕は一年間宅浪をしました。そのなかでいろんなことに挑戦したり、たくさん失敗もしました。

普通浪人生は予備校に通って勉強ばかりの生活を送ると思うのですが、それは嫌だったので宅浪を選択しました。

ぼくが宅浪をしてみて、やっておいてよかったことを述べていこうと思います。

今浪人生の人や、これから浪人をするという人は参考にしてほしいなと思います。

浪人の時にやっておいてよかったこと

読書

まず一番におすすめなのが読書です。読書は宅浪でも予備校生でもできますよね。

読書といっても漫画とかではなく、いろんな自己啓発本だったり、人生において役立つ本をたくさん読みました。

なぜ読書が大事かというと、自分の価値観が変わるからです。

今までこういう考えだったのが、一つの本でガラリと変わります。いろんな本を読んで心を揺さぶられました。その中で自分の軸が決まってきます。

 

浪人した人ならわかると思うのですが、浪人を経験するとまず性格はひねくれるようになります(考え方が変わる)。

それはつまり、いろんな視点から物事見ることができると捉えることができます。

また、偉人の本を読むこともオススメです。これはなぜかというと、偉人の一生をたったの1500円くらいでたったの数時間で知ることができるって、めちゃくちゃ良いです。

自分がその知識を知らずに何年も何年も経験してやっとわかったことが、もうすでに新しい発見ではなく、何百年も前に知られていたことだと知ったとき、めっちゃもったいなくないですか?

本を読んでいればその知識を活用してその何年間を生きることができたのに。

 

ぼくはこのような考え方になったのも読書のおかげです。読書は良いことしかないので、ぜひ読んでください。

https://studentoshi.com/book-best3

筋トレ

浪人生は運動しようとしない限り、勉強ばかりなので基本的に太ります。

僕は大学生から筋トレを始めようと高校生の時から決心していたので、浪人が始まったときにジムに契約しに行きました。結果的にめちゃくちゃ良かったです。

浪人生はマジでメンタルが大事になってきます。宅浪だとずっと一人なので、年に2.3回はもう何もしたくない、爆発しそうな時期が来ます。

筋トレは体を鍛えるだけではなく、精神的に強くなる、精神的に安定する作用がありました。

今は大学2年生ですが、まだ続いてます。筋トレはたぶん一生することになるでしょう。それほどメリットしかないです。

浪人生はお金がないので、家で筋トレするのも良いとは思いますが、それでも少しでもお金を投資して、ジムに入会したり、安いジムに行くことをオススメします。

ジムで正しい鍛え方を教えてもらえば、家で鍛える際もしっかり筋肉に効かせることができます。

また、しっかりサプリメントも摂取していました。筋トレ初心者ほど、筋肉がつきやすいです。歴が伸びるほど、筋肉はつきにくくなってきます。

なので、最初から時間を作って、鍛えましょう。それが浪人期をうまく過ごすコツです。

https://studentoshi.com/jimorhouse

https://studentoshi.com/my-protein

ブログ

3つ目はブログです。結果的に1年間でやめてしまったのですが、ブログだけで年に1万円を稼ぎました。(ドメイン更新の際にパスワードを忘れてしまった。)

この経験により、無名の人間でも記事を書くだけでネットで稼ぐことができるんだと感じました。

この経験が無かったら、今でもブログは書いていないだろうし、ネットで稼ごうとも思っていないかもしれません。

また、初期費用もほとんどかからないし、めちゃくちゃいい経験になりました。このおかげで、Webライティングに興味を持ったり、いろんな人を知ることができました。

正直やらない手はないと思います。

バイト

バイトもやっていてよかったです。

ぼくがなぜ浪人でバイトをしていたのか。もちろんお金は欲しかったけど、理由はそれではありません。最大の理由は生活スタイルを固定するためです。

予備校生は時間割があるため、朝起きなければなりませんが、宅浪性はいつ勉強しても良いので、昼夜逆転しがちです。

なので、朝6:00-9:00でコンビニのバイトをしていました。このおかげで、早寝早起きの習慣ができました。

また、これも良かったことなのですが、宅浪性は基本的に人としゃべる機会が極端に減ります。なので、病みます。

しかし、コンビニの接客をすることで、人としゃべるので、それが精神安定剤になっていました。それくらい、宅浪生は人としゃべりません。

バイトをするのであれば、こんな風に生活を固定するようなバイトがおすすめです。やみくもにお金を稼ぎたいからバイトをすることはオススメしません。

https://studentoshi.com/takurou-goukaku

まとめ:浪人は宅浪が良いぞ

結局、浪人しても落ちる奴は落ちるし、受かる奴は受かる。そして、宅浪しようが、浪人しようが、その人次第です。

どっちがいいとか悪いとかないです。自分が何のために浪人するのか、「何のために…」と考える習慣をつけましょう。

それも読書で身につきました。

結局人生は一度きりなので、自分の後悔しな選択をしましょう。先生に反対されても、自分がそう決めたなら、後ろを見ず、前を見ましょう。

その選択が正しかったと行動で示しましょう。

誰か一人でもこの記事を読んで、うまくいくことを望んでます。

NO IMAGE

YouTubeチャンネル「TAISEIBLOG」

20歳の大学2年生、坂井大誠です。 半年前から独学で動画編集を学び、普段は動画編集で稼いでいます。 いろんな情報発信活動をしているので、良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

CTR IMG