Macで日本語設定にした後にRubymineが開かなくなった時の対処法

Qiitaの記事を見てRubyMineを設定した後に、何かしらのコードを打ち間違えたのか、必要なコードを消してしまって、Rubymineが開かなくなったエラーで1時間くらい格闘して解決したので、今回はその解決法を説明します。

今回は、Macの説明です。

RubyMineが開かなくなった時の対処法

まず、RubyMineを日本語に設定するのに参考にした記事がコチラ。

https://qiita.com/iwaseasahi/items/e59ac503373adf1a7f11

 

今回いじった部分は、

  • RubyMineのplugins
  • rubymine.vmoption

の二つです。

 

まず、Finderを開いてください。

Finderのアプリケーションから、RubyMine.appを右クリック(スクリーンタッチは2本指でクリック)してください。

そこで、「パッケージの内容を表示」をクリックしてください。

するとこのような画面が出てくるので、Contents→Info.plistを右クリックして、「このアプリケーションで開く」をクリックしてください。

ここで、アプリケーションは、MAMP PROを使用します。

このアプリは有料ですが、無料体験のでもバージョンがあるので、それを使用します。

 

開くと、このような感じになります。

次に、「http://mergedoc.osdn.jp/#pleiades.html」でダウンロードした、pleiadesのファイルを確認してください。

 

ここで必ず、pluginsのjp.sourceforge.mergedoc.pleiadesファイルを、RubyMineのpluginsに移動してください。

 

Featuresにも「jp.sourceforge.mergedoc.pleiades」ファイルがあるので、そちらは入れないでください。

コチラではありません。

 

このpluginsを移動が完了したら、次はrubymineのbinファイルのrubymine.vmoptionを開いてください。

そして、写真と同じようにコードを書いてください。

これでRubymineが開けるかと思います。

まとめ

今回は、僕が実際に失敗した体験を、もう誰にも経験して欲しく無いので、書きました。

プログラミング初心者は様々なところでつまづくので、この記事が役に立ったら幸いです。

NO IMAGE

YouTubeチャンネル「TAISEIBLOG」

20歳の大学2年生、坂井大誠です。 半年前から独学で動画編集を学び、普段は動画編集で稼いでいます。 いろんな情報発信活動をしているので、良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

CTR IMG