誰でも鬼星10をノルマクリアできる、太鼓の達人の上達法!

こんにちは、坂井です。

太鼓の達人はめっちゃ楽しいですよね。難しい曲をクリアしたときの快感は何にも変えられません。

太鼓の達人はゲーセンでもニンテンドースイッチでも出来る、超有名なゲームです。

今回は、初心者から鬼☆10をノルマクリアできるようになった太鼓の達人の上達法、コツを伝授しようかなと思います!

鬼☆10をフルコンボ、全良を目指す記事ではなく、あくまでもノルマクリアを目指す記事です!

しかし、上達すればフルコンボも夢じゃないので、頑張りましょう!

難易度別の上達法(簡易版)

やさしい:リズム

ふつう:リズム

むずかしい:リズム+パターン(3連符)を覚える

鬼:リズム+パターンを覚える(3連符、5連符)+譜面を覚える

太鼓の達人は、リズムに沿って”ドン”や”カッ”があります。

まずは、リズム感を意識しましょう!

曲をしっかり聞いて、テンポ良く叩くことができれば、ふつうまではなんなくクリアできるのではないでしょうか。

しかし、問題は鬼。しかも、星が何個もついている曲。そんな曲をノルマクリアするには至難の技です。

太鼓の達人上達法

3連符を完璧にする

むずかしい、鬼をノルマクリアするために最も大切なことが、3連符を完璧に覚えるということです。

3連符のパターン

🔴🔴🔴、🔴🔴🔵、🔴🔵🔴、🔵🔴🔴、🔵🔵🔴、🔵🔴🔵、🔴🔵🔵、🔵🔵🔵

🔴:ドン、🔵:カッ

です。

この3連符のパターンをまず覚えるようにしましょう。

そして、ここが大切なのですが、両手を使ってできるようにしましょう。

例えば利き手が右なら、右左右。利き手が左なら、左右左です。

最初の頃はどうしても片手だけドンで、片手カッだけみたいな叩き方になってしまうのですが、そこはしっかり練習しましょう。

これができるようになれば、むずかしいはノルマクリアできるようになります。

次は、5連符を完璧にする

3連符を両手を使って完璧にできるようになれば、次は5連符を完璧にしましょう。

5連符のパターン

🔴🔴🔴🔴🔴、🔴🔴🔴🔴🔵、🔴🔴🔴🔵🔴、🔴🔴🔴🔵🔵、🔴🔴🔵🔴🔴、🔴🔴🔵🔴🔵、🔴🔴🔵🔵🔴、🔴🔴🔵🔵🔵、🔴🔵🔴🔴🔴、🔴🔵🔴🔴🔵、🔴🔵🔴🔵🔴、🔴🔵🔴🔵🔵、🔴🔵🔵🔴🔴、🔴🔵🔵🔴🔵、🔴🔵🔵🔵🔴、🔴🔵🔵🔵🔵、🔵🔵🔵🔵🔵、🔵🔵🔵🔵🔴、🔵🔵🔵🔴🔵、🔵🔵🔵🔴🔴、🔵🔵🔴🔵🔵、🔵🔵🔴🔵🔴、🔵🔵🔴🔴🔵、🔵🔵🔴🔴🔴、🔵🔴🔵🔵🔵、🔵🔴🔵🔵🔴、🔵🔴🔵🔴🔵、🔵🔴🔵🔴🔴、🔵🔴🔴🔵🔵、🔵🔴🔴🔵🔴、🔵🔴🔴🔴🔵、🔵🔴🔴🔴🔴

32通りありますが、これを完璧にできることを目指しましょう。これもまた、両手で叩けることが目標です。

利き手が右なら、右左右左右。左なら、左右左右左。

更に上を目指す人は、利き手から始めるだけでなく、逆利き手からでも始められるようにしましょう!

つまり、

利き手右→左右左右左

利き手左→右左右左右

です。

ここまでできれば、☆7くらいまでの鬼はノルマクリアできます!

ここでのオススメの鬼の曲

ここでオススメの曲は、夏祭り(j-pop)とDon’t Cut(ナムコオリジナル)です。

夏祭り(鬼☆6)

Don’t Cut(鬼☆8)

太鼓の達人上達のコツ6つ

  1. 大音符は片手で叩く
  2. 連打は叩かない
  3. 両手を意識して使う
  4. バチの持ち方、叩き方を知る
  5. 譜面を覚える
  6. マイバチを使う

1.大音符は片手で叩く

大音符とは普通の「ドン」や「カッ」より大きい音符です。

その大音符は一般的に「両手で叩く」と思われていますが「片手で叩く」でOKです。

片手で叩くと、スコアが両手のときよりも低くなりますが、コンボ数は続くので、ノルマクリアに近づきます!

譜面が難しくなってきたときに両手で叩く余裕はなくなってくるので、早い時期から大音符は片手で叩くことを意識しましょう!

2.連打は叩かない

連打も大音符と同じでスコアに関わるものです。ノルマクリアには関わってきません。

連打を叩かない理由は、体力を温存するためです。

鬼☆10になってくると、最初から終わりまで休憩なしで叩く譜面とかあるので、連打は叩かずに休憩して、腕を休めましょう!

どうしても連打したいという人には「ロール」という方法がオススメです!

ロールは、親指と人差し指と中指でバチの反発を利用して、ドゥルルルルルって叩く方法です!

最初は慣れるまで難しいですが、一回で10連打くらいできて、普通の連打よりも叩けます!

動画のやつは、上手すぎる。

3.両手を意識して使う

最初の頃は利き手を結構使ってしまいますが、両手を違和感なく動かせると一気に上達します!

何度も言いますが、難易度が上がってくると腕がしんどくなります。

それをできるだけ休めるために、両手を使うことを意識しましょう!

4.バチの持ち方、叩き方を知る

バチを5本指でガッチリ持っていませんか?

もっと上達するためには、正しいバチの持ち方を知りましょう!

正しいバチの持ち方は、親指、中指、薬指の3本指で持つようにしましょう!

バチの持ち方で下記のメリットがあります。

  • 疲れにくい
  • 手が痛くなりにくい
  • 早い音符に対応できる

正しい持ち方を知った後は、正しい叩き方を知りましょう!

正しい叩き方は、手首をメインに使い、「跳ねを利用して叩く(反発を利用)」というものです。

初心者は5本指でガッチリ持って腕で叩きがちなのですが、正しい持ち方、正しい叩き方で練習しましょう!

5.譜面を覚える

難易度が上がってくると、初見(初めてのプレイ)は結構キツイです。

経験を積んで鬼☆10をノルマクリアできるようになれば、初見でも☆7くらいまでなら、フルコンボやノルマクリアも可能になってきます!

それまでは、YouTubeで譜面を覚えたり、ゲームで何度もプレイをするなりして、ノルマクリアを目指しましょう!

6.マイバチを使う

ノルマクリアを目指すなら、マイバチを使うことも一つの手です。

ゲーセンで置いてるバチは、通称ハウスバチと呼ばれています。

難易度が高くなると音符の数も増えて腕の速さも求められるので、ハウスバチは重くてうまく叩けない場合もあります。

そんな時にマイバチを使えば楽に叩くことができます。

しかし、マイバチは台のメンテナンスが良くないと”ドン”や”カッ”が反応しなかったり、周りからガチ勢だと見られて恥ずかしいので、使うかどうかは自分次第!

まとめ

誰でも鬼☆10をノルマクリアする方法は、

  1. リズムを意識して、
  2. 3連符、5連符を完璧にして、
  3. 両手を使って、
  4. 譜面を覚えて、
  5. 練習あるのみ。

です。

鬼☆10をクリアするためには、とにかく体力温存が大切です。

譜面が1000コンボ以上ある曲は、腕がめちゃくちゃ疲れてしまいます。ハウスバチを使うと、さらに疲れます。

なので、効率的に叩けるように、優しく叩いたり、マイバチを使ったり工夫することで、ノルマクリアに一気に近づきます!

あとは練習あるのみなので、練習しまくりましょう!

何もスキルが無い大学生にオススメしたい一生使えるスキル2選を紹介!

NO IMAGE

YouTubeチャンネル「TAISEIBLOG」

20歳の大学2年生、坂井大誠です。 半年前から独学で動画編集を学び、普段は動画編集で稼いでいます。 いろんな情報発信活動をしているので、良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

CTR IMG