Premiere pro

動画編集の仕事を探すオススメの方法3つを紹介!

こんにちは、坂井です。

動画編集1か月目の収入は、12000円。2か月目の収入は約6万円でした!

さて、動画編集のスキルを身に付けた後は、動画編集の求人に応募して、仕事を受注しなければもちろん収入は発生しません。

しかし、クラウドワークスやランサーズなどのアウトソーシングサイトでは、編集にかなりえげつない値段で募集しているものをよく見かけます。例えば、1本300円とか。これなら普通にバイトしたほうがマシです。

なので今回は、動画編集の仕事を応募するのにおすすめのサイトを3つ紹介しようと思います!

動画編集の仕事を応募するのにおすすめの方法

Twitter

まず基本的に仕事を見つけやすいのが、Twitterです。

Twitterの検索で、「動画編集 募集」と調べて、最新のツイートを見て行ったり、すべてのツイートを見ると、毎日動画編集を募集している人を見つけることができます。

大体、毎日朝に1回、夜に1回、これを検索してツイートを探すと、自分の気になる動画編集者の募集を見つけることができます。

 

また、Twitterでおすすめのアカウントがあり、それが、「ハロワカ」です。

このアカウントが、大体毎日動画編集を募集しているリストをあげてくれるので、そちらから気になるものに応募しましょう。

最近動画編集者が増えてきてまして、簡単に仕事を受注できない環境になってきています。なので、まずはポートフォリオを2.3個作り、とにかくたくさん応募しまくりましょう

体感としては、DMを送って返信が来る確率がだいたい7割ほど。で、そこから仕事を受けるのが3割程度なので、10個応募したら1.2個は仕事を受けられるというイメージでいいかなと思います。

Indeed

2つ目は、Indeedです。

動画編集者として有名な生ハム帝国さんもIndeedをおすすめしています。

Indeedは、3つ目で紹介するクラウドワークスやインディードに比べて単価がしっかりしていて、さらに大体が時給制なので、最初のころはかなりありがたいです。

動画編集の始めたては、編集スピードも速くないし、また1本ごとの案件になると、何度も修正して、結局、時給1000円以下になってしまったり、動画編集の旨味を感じられません。

しかし時給制になったら、そこまでプレッシャーを感じることなく編集できますし、しっかり報酬も受け取ることができます。

使い方は簡単で、「動画編集」と検索し、こだわり条件で、”業務委託”を選択します。だいたい35件くらいありますので、そこから気になる案件に応募しましょう。

また、東京や大阪の都心部に住んでいる人は、アルバイトとしてたくさんの求人があるので、動画編集のバイトもおすすめです。

クラウドワークスやランサーズ

3つ目は、クラウドワークスやランサーズといった、アウトソーシングサイトです。

簡単に説明すると、動画編集者を募集している人と動画編集したい人をマッチングする集会所みたいな感じです。基本的にフリーランスの方や学生が応募している印象があります。

「どちらのほうがおすすめか?」と言われれば、クラウドワークスをオススメします。理由は、案件の量が多く、また報酬もランサーズよりも良いです。

クラウドワークスもIndeedと同様に、「動画編集」と検索し、気になる案件に応募しまくりましょう。

このサイトを使っている人は結構多いので、返信率もそこまで良くありません。なので、とにかく数を打ちまくりましょう。

最初のころはとにかく仕事を受けまくるのが吉

基本的に仕事を受ければ受けるほど、自分がどれくらいの時間で編集できるか把握できます。目安としては、時給2000円以上になれば良いのではないでしょうか。

最初のころは、時給1000円くらいになってしまいますが、同じクライアントの動画を編集すればかなり短い時間で編集できるようになりますし、どの案件が自分にとってワクワクするのか、報酬的においしいのかがわかるようになります。

なので、最初のころはいろんなクライアントに応募し、いろんな編集をしましょう。そうすれば、編集にも慣れますし、ポートフォリオも増えます。

また僕の場合は、編集すればするほど映像に興味を持ち、いろんなYouTuberの動画を見たり、AfterEffectsで映像を作ったりと、自分の将来像が見えてきたようにも思えます。

動画編集者は仕事の取り合いなので、人よりも強みを増やしていきましょう!

ダイエットや筋トレのサプリメントで激安オススメのサイト「Myprotein」を紹介!前のページ

何もスキルが無い大学生にオススメしたい一生使えるスキル2選を紹介!次のページ

関連記事

  1. 動画編集

    After Effectsで作った動画(.mov)をSNS(.mp4)に上げる方法

    こんにちは、サカイです。After Effectsで作った作品…

  2. 動画編集

    動画編集者は契約書もしくは請求書をしっかりやりましょう。

    こんにちは、坂井です。動画編集者のあなたは、クライアントと契約…

  3. プログラミング

    何もスキルが無い大学生にオススメしたい一生使えるスキル2選を紹介!

    こんにちは、坂井です。大学生は人生の夏休みと言われるように、4…

  4. 動画編集

    動画編集で使えるオススメの著作権フリー画像素材サイト5選!

    動画編集、映像制作では画像を使うことがよくあります。このブログでもたく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 大学生

    20年間生きてきて出会った最高にオススメの本を紹介します。
  2. 大学生

    大学生は2つのものまでしか全力で頑張ることができない。
  3. 大学生

    自分の強みを見つけるためにストレングスファインダーを活用しよう!
  4. 筋トレ

    筋トレは毎日やってはいけない。正しい頻度を教えます。
  5. プログラミング

    未経験からWebコーダーになるには? 3ヶ月でコーダーになった私が独学方法を教え…
PAGE TOP